中古デジカメ(FinePix F200 EXR)買っちゃいました!

ここでは、「中古デジカメ(FinePix F200 EXR)買っちゃいました!」 に関する記事を紹介しています。
FinePix F200 EXR
1109110001.jpg
 ひさびさに、オークションで落札してしまいました。(嫁さんに怒られてしまいます・・・)
私のカメラ購入決断の基準は、嫁さんに怒られても欲しいかどうかです(笑)。

 FUJIFILM FinePix F200 EXR 本体と、バッテリー2個と、汎用充電器で、
5,261円で落札しました!消費税・送料他コミコミで、6,562円です。
予算の5,000円を少し超えましたが、こんな所でしょう。

 F200 EXR は、2009年2月に発売された機種で、1/1.6インチの大型CCDを積んでいて、
富士フィルムのEXR CCD 搭載の初号機です。

 私はこの機種を、オールマイティーなサブデジカメとして選びました。

 到着してすぐに、富士フィルムのサイトから、最新のファームウェアをダウンロードし、
V1.0→V1.2にバージョンアップしました。
日陰撮影時の青かぶれ防止と、ストロボ調光が改善されているそうです。


1109100007.jpg
 さて、その写りは・・・

 一番注目したのが、広いダイナミックレンジです。
オートにしておけば、かなり広範囲でダイナミックレンジを調節してくれます。

 かんかん照りの写真ですが、日なたも日陰も、
当たり前の様に写ります。
普通は日陰が真っ暗になるか、日なたが真っ白に写ってしまうのですが・・・


1109110054.jpg
 つぎは、逆光です。
難しい露出ですが、問題無く写ってます。

1109110056.jpg
 ここで、この機種で評判のストロボを使ってみました。
このストロボの調光は、評判どおりです。
どんな場面(マクロでもOK!)でも、背景と自然に調和する光量で焚いてくれます。


1109100004.jpg
 つぎに、マクロですが、あまり強力ではありません。
でも、この程度に近寄れればOKとしましょう。


1109100019.jpg
 最後に、暗所性能ですが、これも満足です。
粒子が荒くなるのは仕方がないですが、変に潰れたりしません。
自然な感じに写ります。

※アトムの顔を、人間の顔と判断して、「顔キレイナビ」が動作することがありました。
 アトムのオハダが綺麗に写るかもしれません。

※このカメラは、「EXRオート」の自動モードで、シャッターを押すだけの
 バカチョンカメラとして使おうと思います。
 露出やシーンの選択も、カメラまかせで、そんなに間違えない様です。
 ただし、このモードでは、バッテリーの消耗が激しいので、
 予備バッテリーの持参が必要です。

※相変わらず、日本経済に貢献していません・・・
 お金に余裕のある方は、新製品を買ってあげて下さいね。

※里親募集中のパルくん(パピヨン)が、無事に手術から戻ってきました。
 ↓がんばれパルくん!!!

 犬の再出発


(FUJIFILM FinePix F200 EXR FUJINON ZOOM LENS 6.4-32mm F3.3-F5.1)

関連記事
※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)









この記事へのコメント
逆光写真とか良い感じに撮れてますね!
これで5000円程度とは安いですよね。
私もオークションでなんか探してみよ。
2011/09/11(日) 22:56 | URL | サクラびより #U8EhS8Vs[ 編集]
こんばんわ。
2年くらい前の機種で、評判が良い物だったら、安いですよ!
評判は価格ドットコムで調べます。

汎用充電器が1000円くらいですので、
本体と電池だけの物がおすすめです。
(電池は中国製で1000円くらいです)
(ケーブルとかは、邪魔なのでいりません。カードリーダーは2000円くらいです。)
2011/09/11(日) 23:10 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
手に入れましたね(^_-)-☆
とってもお値打ち☆
アトムパパさん買い物上手ですね!
そっかー。そういう方法もあったんだ・・と、
気づかされます。
2011/09/12(月) 00:38 | URL | nonno #SIR.BgG2[ 編集]
こんばんわ。
かなり悩みましたが、結局は富士フィルムにしました。
簡単に撮れますが、自分で設定しても撮れます。
2011/09/12(月) 22:05 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック