ワゴーフレックス(WAGOFLEX)の修理(まるで知恵の輪みたい!)

ここでは、「ワゴーフレックス(WAGOFLEX)の修理(まるで知恵の輪みたい!)」 に関する記事を紹介しています。
ワゴーフレックス(WAGOFLEX)
2011_0129画像0011
 今日は月に1度のカメラ修理の集まりの日です。
先月に続いて、ワゴーフレックス(WAGOFLEX)を修理してきました。

2011_0129画像0012
 ピントを合わす時、レンズボードが傾いて動きます。
これは二眼レフの場合、いわゆる「マガタマ」にガタがきて起こる現象です。
「マガタマ」調整のため、側面の皮をこそげ落とします。

2011_0129画像0013
 開けてみると、ワゴーフレックスには「マガタマ」ではなく、「偏心カム」が使われていました。
「偏心カム」のガタを押す部品が外れていたので、正常な位置に戻します。
少しグリスを付けたら滑らかに動作する様になりました。

2011_0129画像0014
 次にレンズ周りの操作系のリングを仮組みします。
先生に教わって、何とか動く様になりました。
まるで知恵の輪です。

 先生いわく「ひどい設計!」。
整備性は最悪です。

2011_0129画像0015
 レンズのカバーをつけるのは、さらに困難です。

 ワゴーフレックスのシャッターまで
分解する人は、部品の組み上げ方を克明に記録することを、お勧めします。
(そんな道楽者は私くらいですね!)

 とりあえずピンチは脱したので、あとはユルユルと修理するつもりです。
(Panasonic LUMIX DMC-FZ5 DC VARIO-ELMARIT 6-72mm F2.8-3.3)

関連記事
※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>


ワンちゃんがとけちゃうドッグマッサージ 近藤千津子 犬

1括~24分割 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 犬のしつけ教材

犬のしつけ革命~科学的に確立された犬の問題行動を改善する方法~【4000組以上の犬と飼い主に関わってきた犬のエキスパート 西川文二  監修】DVD4枚組

1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック