サンヨー エネループ カイロ(SANYO ENELOOP KAIRO)

ここでは、「サンヨー エネループ カイロ(SANYO ENELOOP KAIRO)」 に関する記事を紹介しています。
2010_1229画像0016
 最近特に寒くなったので、サンヨー エネループ カイロの紹介をします。

電源は単三のエネループ電池2本です。

2010_1229画像0015
 専用の充電器も付属していますが、私は別の4本用の充電器で充電しています。

2010_1229画像0011
 フタは、10度(角度)くらいひねると開きます。耐久性・使いやすさも十分と思います。

2010_1229画像0013
 使い方は簡単で、全ての操作は写真右のボタンスイッチを押すだけです。

1回押すと、写真の様にランプがオレンジで点滅し、「弱」の状態になります。

2010_1229画像0012
 次に押すと、ランプが赤く点滅し、「強」の状態になります。

2010_1229画像0014
 次に押すと、ランプが緑に点滅し、電源が切れます。
この時の点滅のしかたで、電池の残量が解る様になっています。

 また、ランプがオレンジか赤の点滅の時に、スイッチを2秒以上押し続けると、
ターボモード「最強」になり、30分後に、前の状態にもどります。

※(実際に使用してみての感想です)
  1.パワーについて(使い物になるのか?)
    ・最高温度が40度くらいです。
     ハクキンカイロ・使い捨てカイロより、かなり低い温度です。
     スキー・登山・キャンプでは、パワー不足で使い物にはなりません。

  2.使い勝手
    ・電池の持続時間は、3~4時間くらいと思います。
     使用条件によって、かなり違ってきます。
    ・使いたい時だけ、使えるので便利です。

  3.お勧めの使用法(私の使い方です)
    ・通勤の時に普段はスラックスのポケットに入れて、
     指が冷たくなったら、指を暖めています。
     行き帰りの通勤時間では、電池も十分です。
    ・寝る少し前に、布団の中に入れて、布団を暖めます。
     あまり熱くはなりませんが、低音火傷の心配がなく、
     安心して使えます。

  ※まとめ
    ・使い捨てカイロなみの温度・持続時間を想像していると、
     がっかりすると思いますが、
     使用方法によっては、かなり使えます。
     実際に私は、毎日使っています。

↓詳しくは、下のリンクを参照下さい。


関連記事
※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック