最先端のローテク!コニカ エレクトロン(KONICA ELECTRON)

ここでは、「最先端のローテク!コニカ エレクトロン(KONICA ELECTRON)」 に関する記事を紹介しています。
コニカ エレクトロン(KONICA ELECTRON)
2010_1223画像0049
 今回ご紹介するのは、コニカ エレクトロン(KONICA ELECTRON)です。非常に丹精に作りこまれています。一見すると普通のレンジファインダーカメラに見えますが、いくつかの特長をもっています。ヤシカ エレクトロ35と同様の形式で、絞り優先式EEです。

2010_1223画像0050
 裏面右上には、フィルムカウンターが有り、その下にフィルム巻上げレバーがあります。左上のファインダーに特長があり、コニカ独自の「生きているファインダー」が搭載されています。通常のファインダーでは、ブライトフレームの大きさ(面積)は一定で、ピントによって、ブライトフレームが動いてパララックスを補正します。しかし、「生きているファインダー」では、ブライトフレームの画角(面積)までもコントロールします。

2010_1223画像0051
 レンズはもちろんヘキサノンです。HEXANON 1:1.8 F=45MM の大口径レンズを搭載しています。レンズの上部には2つの受光素子が見えます。1つは通常の自然光撮影用、もう1つは、専用ストロボ(カコストロボ 5)を使用した時に、カメラ側からストロボをコントロールし調光するためのものです。なにかの本で読みましたが、当時のアナログ電子回路の技術で、このストロボ調光方式を実現するのには大変な苦労があったそうです。もちろん、世界初の技術(発売当時)であったことは、言うまでもありません。当時の技術者の方々のご苦労には、頭が下がります。

2010_1223画像0052
 その様に、最先端のストロボ調光機能を搭載したコニカ エレクトロンですが、フラッシュ(フラッシュキューブ)が、そのまま付いてしまう!のが驚きです。上面の丸いフタを開けて、フラッシュキューブを差し込むだけで、使用できます。電池は、自動露出用と兼用で、特別に電池をセットする必要はありません。
 いろいろな特長がありますが、どの機能も実用的でとても使いやすく、お気に入りの1台です。(フラッシュクーブも山ほど買ってしまいました!)
(EOS Kiss Digital TAMRON SP 35-80mm F2.8-3.5)

関連記事
※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>





 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)



  薬を包んで、食べやすくするものです。価格は、1100円くらいです。
  アトムは、幸い、薬もバクバク食べてくれますが、
  薬を吐き出してしまうワンちゃんには、良いかと思います。



 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)






この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック