ケース作成始動!(フォクトレンダー ブリラント:Voigtlander Brillant)

ここでは、「ケース作成始動!(フォクトレンダー ブリラント:Voigtlander Brillant)」 に関する記事を紹介しています。
フォクトレンダー ブリラント:Voigtlander Brillant
2011_0912画像0002
 やっとブリラントのケース作成に取り掛かりました。構想?ヶ月、やっと気合が出てきました。まず、型紙を作り、皮パーツを作ります。
2010_0912画像20119
 各パーツを磨いて仕上げ、仮止めしてみます。裏地には、赤いビロードを貼る予定です。
2010_0912画像20120
 裏は、ホックで留めるつもりです。最初は、裏も縫い付けるつもりでしたが、突起物が多いため、ホックにしました。このへんで、いやになってきたので、続きは、また今度にします。
関連記事
※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)









この記事へのコメント
はじめまして。

今回初めてレザークラフト(カメラカバー作り)にチャレンジするのですが、アトムさんはどちらで革と、裏生地のスエードを購入してるのですか?
通販でオススメサイトがあれば教えて下さい><
2012/06/29(金) 15:38 | URL | aporo #-[ 編集]
こんばんわ。

気にいったカメラのケースを作るのは、楽しいですよ!

それでは、私が購入したショップを紹介します。

①「アンドレザー」ここは、安いハギレ屋さんです。
  どんな種類の革が良いかを調べました。
  http://www14.plala.or.jp/kutuya/

②「栃木レザー」今使っている革は、ここで買いました。(オイルレザーの2mmです)
  http://storeuser8.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/itohnoborus

③「レザークラフト・ドット・ジェーピー」用品は、ここで買いました。
  http://www.leathercraft.jp/

  ここのレザークラフト教室は、参考になります。
  http://www.leathercraft.jp/goods/school/pages/koba_toko.html

④「5.3工房レザークラフト」ここも、参考になりますよ!
  http://www.k4.dion.ne.jp/~ysktkg/LC/LChome.htm

 ※革は、さわってみないと、感覚がつかめませんので、
  できたら、実際に現物にふれることをお勧めします。
  (東急ハンズは高いので、私は見るだけにしています(笑)

  ご検討を祈っています!

(裏地のスエードは、安いワゴンセールで購入しました。
 今は、スエード調の化学繊維を使っています)

 
 ※私は、小銭入れや手帳のカバーから作り始めました。  
2012/06/30(土) 02:05 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
わっ!!すごい!!!
ご丁寧にありがとうございます!!

参考にさせていただきます^^♪

また分からないことがあったら聞いちゃうかもしれません;
その時は宜しくお願いいたします。

自分でも調べたり本を読んだりしていますが、なかなか理解できなかったりするので(汗)

いろいろな革に触れてみたいと思います!
ハンズでは見るだけにすることも忘れず!(笑)

本当にありがとうございました♪
2012/07/01(日) 01:08 | URL | aporo #-[ 編集]
こんばんわ。
コメント、ありがとうございます!

私も初心者ですが、私で解ることでしたらお答えします。
ご遠慮は、いりませんよ~!

あと、ハンズさんには、見たり触ったりして、質問するのも良いと思います。
たまに、買ってあげれば良いと思います。
(ハンズさんでしか買えないものもありますからね~)
2012/07/01(日) 01:42 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック