花島公園のドングリ

ここでは、「花島公園のドングリ」 に関する記事を紹介しています。
1301260096.jpg
 花島公園には、ドングリが沢山落ちています。

その近くには・・・



1301260098.jpg
 ここ、登るの~?

ゆっくり登れば、大丈夫だよ~。

アトムの腰痛も、あれ以来出てません。

ムリをさせなければ、大丈夫かな?

(EOS Kiss Digital TAMRON 35-80mm F2.8-3.5 [QZ-35M])


<<追記>>
 ネットのニュースで見たのですが、

大手企業には、「追い出し部屋」と言う部署があるらしいです。

別名、肩たたき部屋の方が解りやすいと思います。


 やめさせたい人を集めるそうです。

いやな世の中だな~・・・



 こんなことしても、しわ寄せは、その企業自身にかかってくるのが解らないのかな~?

企業が社員を評価する以上に、社員も、その企業を評価してるのにな?

その企業がピンチになったら、みんな見捨てますよ~!

関連記事
※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>




この記事へのコメント
こんにちは♪

どんぐりすごいですねー!
この中から虫が出てくるので私苦手なんですよね(;O;)

アトムくん腰痛持ちなんですね・・・
腰は人間でもわんこでも大事な部分ですもんね。
あまり階段とかジャンプとかさせないほうがいいのかな?
2013/01/31(木) 10:05 | URL | kao #-[ 編集]
こんにちは
花島公園に行くと、最近は
下の自然公園から上の運動広場への
急階段を全力で駆け上がるのが
らいのお気に入りです
テンポ良く上がりたいらしいので
私には地獄の特訓ですが
楽しそうな笑顔に負けて頑張ってます

私の周りは、みんなそろそろリストラ心配して
過酷条件でも乗り切るしかないのが
現状です
身体壊しても会社は、責任をとってくれないから
困りものです
2013/01/31(木) 11:47 | URL | らいゆんママ #wiOfu5bo[ 編集]
こんにちわ♪
ドングリ沢山落ちてますね~
我が家のるなっちが狂喜乱舞しそうですよ(゚∀゚)アヒャヒャ
きっと何袋も集めると思います(笑´∀`)ヶラヶラ
集めるだけ集めてその後は放置ですから
捨てるに捨てれず困ってしまいます。

アトム君の腰痛も今は落ち着いているようで
良かったです~
2013/01/31(木) 16:44 | URL | みぃ #-[ 編集]
こんにちわ。

ドングリ、虫がわきますよね~。

アトムは一度、腰痛で動けなくなりました。
幸い、再発していませんが、要注意です。
2013/01/31(木) 19:34 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
こんにちわ。

花島公園の階段はキツイですよ~!
頑張ってますね~。

追い出し部屋、企業名まで、出されちゃって・・・
嘆かわしいですね。
2013/01/31(木) 19:37 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
こんにちわ。

ドングリ、虫が出てきますよね!

アトムの腰痛も、おさまっています。
でも、あまり激しい運動は、だめですよね~。
2013/01/31(木) 19:40 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
この階段…長いの?
アトムくんあれ以来腰痛出てないのね!
良かった!良かった!
しかし…アトムくんキリッとして男マエ!

本当に嫌な世の中ですよね~
以前の職場も早期退職を会社が進め
あと1,2年で定年の人はそのまま
続けていたけれど仕事なかった。
定年まで我慢だ!って言ってたけど
40年近く頑張ってきた人間を…
なんだか本当に働く方が弱くて我慢!
なんとかならないのでしょうか?
2013/01/31(木) 22:40 | URL | Club Thomasの母 #-[ 編集]
こんにちわ。

この階段は、そんなに長くはないですが、急なので、
ゆっくり登りました。

最近は、埼玉の教員の退職金減額のため、
大量の先生が辞めちゃいましたね。

でも、自分の生活もあるし、しかたないんでしょうね~。

いまの社員は、愛社精神なんて持ってないと思いますよ~。
2013/01/31(木) 23:46 | URL | アトムパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック