カメラ(用品他)

ここでは、「 カメラ(用品他)」 に関する記事を紹介しています。
 ◎アトム(パピヨン)は、我が家で始めての愛犬です。これほど愛しいとは思いませんでした。
  カメラを意識させないで撮影するようにしています。アトムの自然な表情をお楽しみ下さい。

★★★ 姉妹ブログを公開しています。             ★★★
★★★ まだまだ途中ですが、よろしくおねがいします。    ★★★

イタドリ
 春から初夏にかけて、色々な芽が出て、お花が咲いて、

毎週、写真を楽しめます。


 これは、イタドリです。

今年も、炒めて食べようと思ってましたが、固くなってました・・・

先週、摘んどけば良かったな~。


 ※去年の記事です


サンシュユ
 サンシュユの花が終わり、実らしきものが出来てきました。

このポツポツが、グミみたいになるのかな~?



ハナミズキ
 たぶん、ハナミズキです。

もしかしたら、ヤマボウシかもしれませんが、

時期的には、ハナミズキだろうな~。

ヤマボウシは少し後だと思います。



モミジの花
 モミジに花が咲いていました。

あまり、見たこと無いな~。

(Nikon D90 Nikon AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5)

※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)









ナナフシ
1207290041.jpg
 千葉の香澄公園で、ナナフシ発見!


1207290043.jpg
 以外とデカいです。

緑のも、見かけたことがあります。


 私は、子供のころは東京にいたのですが、ナナフシは見たことがありませんでした。

千葉に来てからは、けっこう普通に見られる昆虫です。


 我が家の庭でも、たびたび見られました。


1207290008.jpg
 子供たちに教えてあげたら、大はしゃぎです。

みんなナナフシを知っていました。


 私の小さいころは、

ナナフシは、熱帯の昆虫だと思っていました。

(EOS Kiss Digital TAMRON 35-80mm F2.8-3.5 [QZ-35M])



<<追記>>
 以前に我が家の庭で撮った、ナナフシの赤ちゃんです。

庭で繁殖してるかも?

ナナフシの赤ちゃんです ※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)









1205090001.jpg
 TAMRON SP 35-80mm F2.8-3.8 [01A](2台目)が到着しました。

嫁さんに怒られたのは、言うまでもありません(笑)



1205090002.jpg
 鏡胴は1台目より綺麗です。

でも、後玉にカビが!!!


1205090003.jpg
 とりあえずオキシドールで磨いたのですが、カビは落ちません・・・

(レンズのカビは、オキシドールで磨くんですよ~)


1205090004.jpg
 う~ん、同じレンズが2台・・・

すでに正気に戻ってます。


1205090005.jpg
 とりあえず、EOSに付けて使ってみることにしました。


1205090013.jpg
 まずは、室内でアトムを撮ってみます。


1205090015.jpg
 キャッチアイ(瞳の中の光の点)が入る様に撮ると、

表情が生き生きしますよ~!


1205090018.jpg
 問題は、お外で撮った場合のハレーションがどれくらい出るかです。

後玉のカビだから、つらいかな~。

でも、そうなったら、ソフトフォーカスレンズとして使えそうだな~。

などと考えています。

※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)









1204290059.jpg
 今日は雨なので、お花の写真です。


1204290060.jpg
 私がカメラやレンズで重視するのは、

①色彩、②諧調性です。

一般的に評価される、解像度や、収差の補正はほとんどムシしてます。

あまり目が良い方ではないので、わかりません(笑)


1204290061.jpg
 すると、当然の様にオールドレンズに目が行ってしまいます。

少し不便ですが、時速300KmのF1を撮るわけではないので、

オートフォーカスは使ってません。


1204290062.jpg
 現在は安価なマウントアダプター(中国製)が出回っていて、

古いレンズもデジカメで使えて便利です。


1204290066.jpg
 このレンズは、初めてデジイチに付けて撮ってみました。

フランジバックの関係で、マクロしか撮れませんが、色彩・諧調性はみごとです。


1204290068.jpg
 このレンズのマクロは、「とろけるような」と評価されます。

たしかに溶けてゆくように写ります。


1204290069.jpg


1204290082.jpg
 さて、このレンズの名前はマクロスイターと言う、スイスのケルン社製のレンズです。

特徴は、50mm標準レンズなのに、アポクロマート設計(高度色収差補正)で、

マクロ域までこなす、明るい(F1.8)レンズだということです。


 現代だったら、標準レンズに高価なアポクロマート設計をする人はいませんよね~。

この設計がされているレンズは望遠の白レンズくらいですか?


 でも、このレンズをデジカメに付けて、普通に撮るには、

10~20万円のボディが必要です。

(とても買えません・・・)



 今回は、

マクロスイター=>アルパ・L39マウントアダアプター=>L39・EOSアダプター

で、Kissに付けて撮りました。


(EOS Kiss Digital KERN MACRO SWITAR 1:1.8/50)

※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)









1111260123.jpg
 今回は、フォクトレンダーブリラント(Voigtlander Brillant)のカメラケース修理です。
このケースは、カメラ修理の会で200円で譲っていただきました。
(本体はタダで、頂いたものです!)

 このケースの資料が無くて、手作りケースで撮ってました。

1111260125.jpg
 さすがに、1930年代のカメラのケースなので、糸が切れかかってます。
しかし、革の質は、素晴らしいものです。


1111260126.jpg
 革が修理に耐えられそうなので、縫い直すことにしました。
まずは、古い糸を全部取って、部品をバラバラにします。


1111260127.jpg
 あとは、縫い穴に沿って、黙々と縫い直していきます。
あまり力を入れすぎると、革が破けるので、ソ~っと縫います。
(根気がいる作業です・・・)


1111270004.jpg
 完成!これだけ縫うので、3時間くらいかかります。


1111270003.jpg


1111270005.jpg
 なんか、古い時代のトランクの超ミニ版みたいで、可愛いかっこです。
ストラップの紐も劣化しているので、新しく作り直すつもりです。

 このカメラは、首からぶら下げて、電車で撮影にいきたいですね。
「なんじゃ、こりゃ?」という視線が楽しい、今日このごろです。


1111270002.jpg
 ちなみに、自作したケースです。
デザインに苦労の跡が見えます。

※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)