本(その他)

ここでは、「 本(その他)」 に関する記事を紹介しています。
 ◎アトム(パピヨン)は、我が家で始めての愛犬です。これほど愛しいとは思いませんでした。
  カメラを意識させないで撮影するようにしています。アトムの自然な表情をお楽しみ下さい。

★★★ 姉妹ブログを公開しています。             ★★★
★★★ まだまだ途中ですが、よろしくおねがいします。    ★★★

1111160003.jpg
 今回は、山田詠美さんの漫画を2冊、紹介します。
ペンネーム「山田双葉」の名前で書いた作品です。
私が知るかぎりでは、山田詠美さんの漫画は、
この2冊と、「ミス・ドール」の計3冊だけだと思います。
(「ミス・ドール」は、私は見たことがありません)

 まずは、「シュガー・バー」から。

1111160005.jpg
 この本は、1980~1981年ごろに、
「ダンプ」「漫画大快楽」「漫画タッチ」に掲載された漫画です。

 全編、アブノーマルな物語・絵が続いて、
画像で紹介できるのが、この画面くらいしかありませんでした(笑)


1111160006.jpg
 どうも、詠美さんの中では、物語が出来た時点で、完了みたいです。
絵を描くのは、消化試合の様に、恐ろしく手抜きをしています(笑)


1111160004.jpg
 帯は、漫画家のいしかわ じゅん氏が書いています。



1111160001.jpg
 次は「ヨコスカ・フリーキー」です。
この本は、1982~1983年ごろに、「ギャルコミ」に掲載されました。
わりと真面目に描いています。


1111160007.jpg
 物語の主人公は、黒人とのハーフのJBとゆう子です。
人種差別・米軍がテーマですが、意外と純愛しています。


1111160002.jpg
 この本は、それほど、エロクなく、電車の中でも読めるほどです。
(シュガー・バーは、電車では読めませんよ~!)
ハイティーン・ブギみたいな感じがします。

 山田詠美さんの本では、熱血ポンちゃんのシリーズを、結構読みました。

 この漫画を買ったころは、山田詠美さんのことは知らなかったですが、
私が買った数多くの漫画の中で、未だに残っている数少ない本の中の2冊です。
(恐らく、絵のへたさでは、ダントツの1番だと思います(笑))

 ★あらすじを書くのが苦手なので、いつもはAmazonの広告を載せてますが、
  Amazonには出てませんでした(泣)


※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)









1111030022.jpg
 「DASH村開拓記」を紹介します。
DASH村は、2000年に開拓が始まり、この本は、2002年に出版されました。
何度読み直したか解らないくらい読みました。

 テレビも、ほとんど毎週見ていますが、現在は
福島原発の影響で、DASH村に入れない状態です。

↓DASH村のホームページはこちらです
 DASH WEB

1111030023.jpg
 この番組(本)の良いところは、
単なる農業・動物・・・番組のレベルを超えて、
日本人の原風景(村・里)に迫っているところだと思います。


1111030031.jpg
 TOKIOのメンバーはもちろん、全てのスタッフさんの真剣さが
伝わってきます。


1111030032.jpg
 リーダーは大型クレーンまで操ります。
アイドルグループの域を超えています。


1111030033.jpg
 藁葺き屋根の解説なども、実際に作っているので、
すごく説得力があります。


1111030034.jpg
 もちろん、この様な体験はしないでしょうが、
なんとなくホッとします。


1111030035.jpg
 DASH村の動物たちも、生き生きしています。


1111030036.jpg
 作ることを主眼においた、読み物も豊富です。

1111030037.jpg
 スタッフも個性的で、各人がスペシャリストで、
みなさんタタキアゲの人たちばかりです。


 現在は、人間も動物たちも、別の場所に疎開していますが、
出来ることなら、ぜひDASH村を再建してほしいと思います。

 恐らく、今までの開拓の数倍の困難さと思いますが、
東北復興の先陣になるかと思います。



※ブログランキングに参加しています。 
 ↓↓↓ アトムをポチっと♪、よろしくお願いします!ありがとうございます! 

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
※カメラ関係の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 カメラに御興味がある方は、どうぞお楽しみ下さい。(少しコアな内容です!)
 =>
 <<カメラ関係記事一覧(内部リンク)>>


※本の記事一覧(内部リンク集)を作成しました。
 徐々にふやしてゆくつもりです。(読み返したくなる本です!)
 =>
 <<本の記事一覧(内部リンク)>>







 このハンコ屋さん、選べる犬種の多さは、日本一です!犬バカの私でも、驚きました!
 しかも、犬種ごとに、その犬種特有の毛色(模様)を用意してます!
 このハンコ屋さん、相当な犬バカだと思います(笑)。必見です!!!



  アトムが使ってる食事台です。価格は1500円くらいです。
  首への負担を軽くするために、ブラウンを使っています。
  写真は、台の脚を短くした状態ですが、脚の長さは、写真の倍まで調整できます。
 アトムには脚を長くして使っています(巨大パピヨンですから(笑))
  もう何年も使っていますが、全く壊れる気配がありません(笑)





 鹿肉を8割使用し、消化吸収率87%で、胃腸に優しいフードです。
 また、アレルギーへの効果は素晴らしく、アトムも治りました!
 初回購入時は、パンフレットが同封され、細かい説明が書かれています。
 旧名:TLCのころから選んでいますが、 
 肉質が豊富で、消化吸収率が高いので、与えすぎには、ご注意を! 

 ※2016.11.20 原材料が羊肉から鹿肉に変更されました。 
 ※        製法の変更から、冷蔵庫保管が必要なくなりました。 
 ※        価格は据え置きです。恐らく鹿肉フードでは、安価だと思います。 
 ※        アトムは、大好きですが、鹿肉は好き嫌いがあるので、 
 ※        鹿肉のオヤツで試してからが良いかもしれません。 
 ※2017.7.31 1kgパッケージが廃止され、1.5kgパッケージとなりました。 
 ※        このことにより、今までは初回は1Kgが500円でしたが、 
 ※        1.5Kgが1000円と、お試し価格が改定されました。 
 ※        価格自体も、重量に合わせて改定しています。 


↓ ファインペッツ(FINEPET'S)の美味しい食べ方です

いつもの食事風景です(2010.8.21の記事)